コンテンツにスキップする

米KLAテンコール、イスラエルのオーボテック買収-34億ドルと評価

  • オーボテックを1株当たり69.02ドルで買収、15%のプレミアム
  • コストシナジーは5000万ドル、2年以内に達成か

米半導体製造装置メーカーのKLAテンコールは、電子製品の製造技術を開発するイスラエルのオーボテックを買収することで合意した。成長源の多様化が狙い。

  19日の発表によると、KLAはオーボテックを現金と株式交換を通じて1株当たり約69.02ドルで買収する。これはオーボテックの株主価値を約34億ドル(約3610億円)と評価するものだ。

  オーボテックの株価は16日の米株式市場で前日比1.2%高の59.90ドルで終了。過去1年間では87%値上がりしている。

  全体のコストシナジーは5000万ドルの見込みで、買収完了から2年以内に達成する見通し。発表によれば、今回の買収でKLAの売上高と調整後利益、フリーキャッシュフローは「直ちに増大する」。買収は年末までに完了する見通し。

原題:KLA-Tencor Buys Israel’s Orbotech at $3.4 Billion Valuation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE