コンテンツにスキップする
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
cojp

フォード、トヨタのハイブリッド車と「ジープ」SUVに照準

  • 米ハイブリッド車販売で2021年までにトヨタを抜いて首位に立つ計画
  • 向こう2年以内に5種のSUV新モデルを発売
A headlight of the 2019 Ford Motor Co. Mustang Bullitt sports vehicle is seen during the 2018 North American International Auto Show (NAIAS) in Detroit, Michigan, U.S., on Tuesday, Jan. 16, 2018. After auto executives spent years trying to convince the world they can beat Silicon Valley to electric cars and autonomous driving, they are finally getting a chance to crow once again about what they do best: trucks. Each of the hometown brands will pull the cover off of a new flatbed, while at least three of the luxury brands roll out new SUVs.
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

フォード・モーターは米国でのハイブリッド車販売首位の座をトヨタ自動車から奪う計画を立てている。またフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)の「ジープ」スポーツタイプ多目的車(SUV)にも狙いを定め、向こう数年間に一連のSUV新モデルを投入する。

  フォードは同社モデルのうち、ピックアップトラック「F-150」やクロスオーバー車「エスケープ」、マッスルカー「マスタング」など人気車種全てのハイブリッド車を2021年までに開発する予定。5種のSUV新モデルは今後2年以内にショールームに並ぶ見通し。

  元トヨタ幹部で現在はフォードのグローバル市場担当プレジデント、ジム・ファーリー氏は15日、同社設計ドームで記者団に対し、ハイブリッド車の分野で「21年までにわれわれはトヨタを抜いて1位になると見込んでいる」と発言。「そのためには、主流製品の全てでハイブリッド車を提供しなければならない」と述べた。

  フォードはこのところ、新鮮味に欠けるSUVが多過ぎることや、急成長するセグメントでの存在感の希薄さを理由に消費者と投資家の双方からそっぽを向かれていた。

relates to フォード、トヨタのハイブリッド車と「ジープ」SUVに照準

フォードはマスタング、F-150、エクスプローラーなどのハイブリッド車投入を計画

出典:フォード

原題:Ford Targets Toyota Hybrids, Jeep SUVs in Showroom Overhaul (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE