アドビ:12-2月期の売上高・利益は予想上回る-株価上昇

アドビシステムズが15日発表した2017年12月-18年2月(第1四半期)決算では、売上高と利益がアナリストの予想を上回った。デジタルメディアソフトウエアの力強い伸びや定額制契約の急増が寄与した。

  発表資料によると、売上高は24%増の20億8000万ドル(約2210億円)、一部費用を除いた1株利益は1.55ドルだった。ブルームバーグがまとめたデータによると、アナリストの予想は売上高20億5000万ドル、1株利益1.44ドルだった。

  アドビは来月、「フォトショップ」を含むクラウド型ソフトの利用料金を引き上げる予定。アナリストらによると、値上げ前の駆け込み需要で定額制契約が急増した。決算発表を受け、アドビの株価は時間外取引で一時3.5%上昇。通常取引終値は218.87ドルだった。

Darling of Investors

Adobe's market value has breached the $100 billion threshold on soaring sales

原題:Adobe Climbs After Sales Jump for Growing Software Suite (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE