コンテンツにスキップする
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

【NY外為】ドルが上昇、米短期債利回りの上昇や地政学的緊張で

更新日時
  • 資源国通貨は軟調、ルーブル安や金属相場下落受け
  • ドルはカナダ・ドルに対し大幅高、1.30カナダ・ドルの大台突破
The signature of U.S. Treasury Secretary Steven Mnuchin is seen on a 2017 50 subject uncut sheet of $1 dollar notes at the U.S. Bureau of Engraving and Printing in Washington, D.C., U.S., on Wednesday, Nov. 15, 2017. A change in the Senate tax-overhaul plan that would expand a temporary income-tax break for partnerships, limited liability companies and other so-called "pass-through" businesses won the endorsement of a national small-business group today.
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

15日のニューヨーク外国為替市場ではドルが上昇。モラー米特別検察官がトランプ・オーガニゼーションに文書を求める召喚状を送付したと伝わり、短期物の米国債利回りが上昇、株式投資のリスク選好ムードが後退したため、ドルは上げ幅を拡大した。貿易戦争への懸念や米国の対ロシア追加制裁発表も材料視された。

  ドルは主要10通貨と新興国通貨の大半に対して上昇。ルーブル安や広範な逃避の動きを受けて金属相場が下落する中、資源国通貨に対して特に大きく上げた。米ドルはカナダ・ドルに対して、昨年6月以来の高値を付けた。

  ニューヨーク時間午後4時40分現在、主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は前日比0.5%上昇。ユーロは対ドルで0.5%安の1ユーロ=1.2302ドル。ドルは円に対して0.1%未満上げて1ドル=106円36銭。

  トランプ米大統領が中国の知的財産慣行に関連した対応を検討するとナバロ国家通商会議(NTC)委員長がCNBCのインタビューで話したことを受け、貿易戦争への懸念が再燃した。その前にはトランプ大統領が、カナダやその他ほとんどの国に対米貿易黒字があるとツイートしていた。

  米ドルはカナダ・ドルに対し大幅高。昨年6月29日の高値である1.3044カナダ・ドルの上値抵抗線を突破し、0.9%上昇の1.3067カナダドルで日中高値を付けた。

Loonie Tunes

  米連邦公開市場委員会(FOMC)の会合を来週に控え、米2年債利回りが上昇したことや、ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)が約10年ぶりの高水準に達したことも、ドル上昇の背景となった。

欧州時間の取引

  政治関連の突発的ニュースが出るリスクが依然として高いものの、金融政策の動向にも注目が集まった。FOMC会合を来週に控え、ドルは落ち着いた展開となった。

原題:Dollar Adds to Gains Amid Higher Yields, Geopolitical Tensions(抜粋)
Dollar Eyes FOMC While SNB and Norges Bank Take Separate Roads(抜粋)

(相場を更新し、第4段落以降を追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE