女性の賃金は男性よりも59%少ない-英HSBC

A logo sits on the HSBC Holdings Plc headquarter skyscraper offices in the Canary Wharf business, financial and shopping district in London, U.K.

Photographer: Luke MacGregor/Bloomberg
Photographer: Luke MacGregor/Bloomberg

英HSBCホールディングスが英国の女性従業員に昨年支払った報酬は男性従業員と比べて平均59%少なかった。男女別の報酬格差ではデータを明らかにした大手金融機関の中で最大、全国平均と比べて3倍超の開きがあった。

  HSBCは15日付のリポートで今年は賃金差が60%に拡大することを明らかにした。同様のデータを先月公表したバークレイズでは、女性の報酬は男性よりも平均48%少なかった。英国家統計局によると、同様の格差は全国平均では約18%となっている。

  HSBCは報酬格差の背景について、幹部職に占める男女の比率が不均衡であることを挙げた。同銀の従業員全体のうち女性は54%、しかし幹部職では23%にとどまる。

  同銀は「幹部職における男女の比率について取り組むべき課題がまだあることを認識している」と述べた。

原題:HSBC Pays U.K. Women 59% Less Than Men, Widest Bank Gap So Far(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE