コンテンツにスキップする

トランプ大統領、クドロー氏を次期NEC委員長に選任

更新日時
  • クドロー氏はトランプ氏に政治的見解が似通う
  • 今月辞任表明したコーンNEC委員長の後任に
CNBCのコメンテーターのラリー・クドロー氏

CNBCのコメンテーターのラリー・クドロー氏

Photographer: CNBC/NBCUniversal
CNBCのコメンテーターのラリー・クドロー氏
Photographer: CNBC/NBCUniversal

トランプ米大統領は、エコノミストで経済専門局CNBCのコメンテーターのラリー・クドロー氏をゲーリー・コーン国家経済会議(NEC)委員長の後任に選んだ。長年の知己を政権中枢に加える。

  ホワイトハウスのサンダース報道官は、クドロー氏が委員長ポストを「提示され、受け入れた」ことを明らかにした。

  クドロー氏はCNBCとのインタビューで起用について「光栄だ」と述べ、トランプ氏とは「長年の知り合いだ」と付け加えた。

  トランプ大統領が政権内の穏健派や政策に異議を唱える高官を排除する中、クドロー氏(70)は大統領への親しみや忠誠を示すとみられる。大統領は選挙で訴えた政策目標にしばしば反対する高官に飽き飽きし、13日にはイラン核合意を巡る意見の相違を理由にティラーソン国務長官を解任した。

  クドロー氏は気質や政治的見解が大統領に似通っているとみられている。ホワイトハウス内では、ウォール街とワシントンの両方から信頼を得ていると受け止められている。クドロー氏はレーガン政権でアドバイザーを務めた経歴もある。

  ただ、トランプ大統領が鉄鋼とアルミニウムへの輸入関税賦課を命じたの受け、貿易を巡るクドロー氏の見解が摩擦の種となる可能性はある。

原題:Trump Turns to Loyalist Kudlow as Economic Adviser Amid Shake-Up(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE