コンテンツにスキップする

英国:ロシア外交官23人に退去命令、資産凍結も-元スパイ襲撃に報復

LONDON, ENGLAND - MARCH 14: The Russian Embassy is seen from the public road on March 14, 2018 in London, England.

LONDON, ENGLAND - MARCH 14: The Russian Embassy is seen from the public road on March 14, 2018 in London, England.

Photographer: Leon Neal/Getty Images Europe
LONDON, ENGLAND - MARCH 14: The Russian Embassy is seen from the public road on March 14, 2018 in London, England.
Photographer: Leon Neal/Getty Images Europe

英国のメイ首相は国内でロシア人元スパイとその娘が神経剤で襲撃された事件への報復として、ロシアの外交官23人に国外退去を命じた。ロシアのプーチン政権と西側の関係がいっそう緊張するのは必至だ。

  メイ首相は英国に対するロシアの行為を「不法な力の行使」だと非難、必要に応じてロシア政府資産を凍結するよう動くとも明らかにした。さらに非公表の措置も取り得ると警告し、サイバー攻撃などに踏み切る可能性に含みを持たせた。

  英国政府は同国南部でロシア人元スパイのセルゲイ・スクリパル氏と娘のユリア氏が神経剤で襲われた事件に関し、ロシア政府に13日深夜までに説明を求めていたが、同国政府はこの期限を無視した。

原題:U.K. Expels Russian Diplomats, Freezes Assets Over Spy Poisoning(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE