Photographer: Mary Turner/Bloomberg

グーグル、仮想通貨とICOの広告を6月から禁止へ

更新日時
  • フェイスブックは1月に仮想通貨広告を禁止
  • コインベース幹部:米監督当局はデジタル通貨の定義明確化必要
Photographer: Mary Turner/Bloomberg

仮想通貨ビットコインは14日、約1カ月ぶりの安値を付けた。グーグルが仮想通貨や新規仮想通貨公開(ICO)のオンライン広告を禁止すると発表したのが嫌気された。業界幹部は議会公聴会で米規制当局がデジタル通貨の定義を明確にする必要があると指摘した。

  ビットコインは一時9.1%下落し8238ドルと、2月12日以来の安値。アルファベット傘下のグーグルは14日、仮想通貨関連のオンライン広告を6月から禁止すると発表した。

  オンライン広告でグーグルの主要ライバルであるフェイスブックは1月に仮想通貨広告を禁止していた。

  仮想通貨交換業者コインベースの最高法務責任者、マイク・レンプレス氏は仮想通貨とICOに関する下院公聴会で、米証券取引委員会(SEC)と米商品先物取引委員会(CFTC)が協力し、デジタル通貨の定義や監督当局を明確化する必要があると指摘した。

原題:Bitcoin Drops to Month Low as Google Bans Crypto Advertisements(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE