コンテンツにスキップする

重体の元スパイ、ロシア政府に責任-メイ英首相

  • 元スパイ、ロシアで開発の神経剤「ノビチョーク」で襲われた
  • メイ首相はロシアに説明要求、14日を期限に設定
メイ英首相

メイ英首相

Photographer: Chris J. Ratcliffe/Bloomberg
メイ英首相
Photographer: Chris J. Ratcliffe/Bloomberg

英南部ソールズベリーのベンチでロシア人元スパイとその娘が重体で発見された事件について、メイ首相はロシアが神経剤を使って襲ったと非難した。

1520875798_GettyImages-930992320

ソールズベリー近郊で調査員ら(12日)

Bloomberg

  メイ首相は12日に議会で、セルゲイ・スクリパル氏と娘のユリア氏はロシアで開発された「ノビチョーク」と呼ばれる「兵器レベルの」神経剤で襲われたと指摘。「英政府はロシアに責任がある公算が極めて大きいと結論づけた」とし、「ロシア政府がわが国に対して企てた直接的な行動か、ロシア政府が制御を失ったかのいずれかだ」と述べた。

  首相はロシア政府からの対応を14日まで待ち、その後に報復措置を決定すると述べた。だがロシア外務省のザハロワ報道官は即座に反応し、メイ首相の発言は「サーカスの曲芸」にすぎないと断じた。

原題:Theresa May Says Russia Responsible for Poisoning Ex-Spy in U.K.(抜粋)
Theresa May Says Russia Responsible for Poisoning Ex-Spy (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE