コンテンツにスキップする

カトマンズ空港で旅客機が着陸失敗、死傷者など詳細はまだ不明

  • バングラデシュのUSバングラ航空の旅客機が着陸失敗
  • APはネパール警察の話として少なくとも38人が死亡したと報じた

ネパールの首都カトマンズのトリブバン国際空港付近で旅客機が着陸に失敗した。空港運営会社の広報担当者が明らかにしたが、詳細には触れず、死傷者についての詳細はまだ不明。

  広報担当者によれば、バングラデシュのUSバングラ航空の旅客機が着陸時に滑走路を外れ、付近に墜落した。救助活動が進行中で、これまでに約20人のけがをした乗客が近隣の病院に収容されたという。

  USバングラの広報担当者は事故機の機種や乗客数について詳細を明らかにできていない。

  AP通信はネパール警察の話として少なくとも38人が死亡したと報じた。

原題:Passenger Plane Crashes at Kathmandu Airport; Casualties Unknown(抜粋)
NEPAL POLICE SAY AT LEAST 38 KILLED IN KATHMANDU PLANE CRASH:AP

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE