コンテンツにスキップする

トランプ米大統領をサポート-ロッドマン氏のスポークスマンが主張

  • ロッドマン氏より多く北朝鮮の金委員長と会った米国人はいない公算
  • 可能であれば北朝鮮を再び訪れ、何らかの形で手助けしたい

極めてリスクの高い米朝首脳会談を受け入れたトランプ米大統領は、米プロバスケットボールNBAの元スター選手、デニス・ロッドマン氏のサポートを受けていると同氏のスポークスマンが主張した。

  ロッドマン氏は「大統領を100%支援している」とする電子メールを同氏スポークスマンのクリストファー・ボロ氏が配布。北朝鮮側との「話し合いは両国に素晴らしい成果をもたらすとわれわれは信じている」とコメントした。

  かつてトランプ氏が司会を務めていたビジネスリアリティーショー「セレブリティー・アプレンティス」に出演したこともあるロッドマン氏はたびたび北朝鮮を訪問。同氏より多く北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と会った米国人はいないとみられている。

  ロッドマン氏は「北朝鮮との対立でわれわれを助ける完璧なリーダーがトランプ大統領だと信じている」とボロ氏は説明。可能であれば北朝鮮を再び訪れ、何らかの形で手助けしたいと記した。

  2013年にセレブリティー・アプレンティスに出演したロッドマン氏はメラニア夫人の名前のスペルを間違うなどして、トランプ氏から不合格を言い渡された。

  ロッドマン氏は14年、北朝鮮訪問に同行するようトランプ氏から頼まれたとニュースサイトのビジネス・インサイダーに述べたが、トランプ氏はツイッターでこれを否定。「私が一緒に北朝鮮に行くのを望んだとクレージーなデニス・ロッドマンが言っている。一度も話しあったことはないし、興味もない。私が行きたいと思う地上で最後の場所だ」とトランプ氏はコメントした。

原題:Dennis Rodman Offers Help as Trump Prepares for Kim Meeting(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE