コンテンツにスキップする

トランプ大統領:「相互税」を計画-相手国が課すのと同率の関税賦課

トランプ米大統領は8日、貿易相手国が米国からの輸入に課す関税と同率の関税を、相手国からの輸入に賦課する「相互税」の実行を計画していると述べた。大統領はこの日、鉄鋼とアルミニウムに輸入関税を課す文書に署名した。

  トランプ大統領は「ある時点で相互税プログラムを実行するつもりだ」とし、仮に中国が米国からの輸入に25%の関税を課すなら、米国も中国からの輸入に25%の関税を賦課すべきだと、過去にも用いた例に言及。「このように同じ数字とする」と語った。

  大統領は「われわれは公正さを求めているだけだ。全てを相互的なものとしたいと望んでおり、最終的には多くの素晴らしい雇用と多数の偉大な企業を持ち、全てが米国に戻るようになると考える」と述べた。

原題:Trump Doubles Down on Reciprocal Tax After Meeting Tariff Pledge(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE