コンテンツにスキップする
Photographer: Jerome Favre/
cojp

トランプ大統領、中国に対米貿易黒字の1000億ドル削減求める

A truck travels between shipping containers stacked at Kwai Tsing Container Port Terminal 4, operated by Hongkong International Terminals Ltd., in Hong Kong, China, on Friday, June 28, 2013. Hong Kong’s May export numbers contracted by 1% year-on-year, the city’s government said, against an estimated gain of 3.4% from a survey of 11 economists.
Photographer: Jerome Favre/

トランプ米政権は中国に対し、年間の対米貿易黒字を1000億ドル(約10兆6200億円)減らす計画をまとめるよう求めた。ホワイトハウスの当局者が明らかにした。これは昨年の米国の対中貿易赤字の25%余りに相当する額。

  米商務省が先月発表した統計によれば、トランプ政権が誕生した2017年、対中貿易赤字は8.1%増加し、過去最大の3750億ドルに達した。

  1000億ドル削減の要請については米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が先に報じた。大統領は7日、この100分の1である10億ドルの削減を中国に求めたとツイートしていた。

原題:Trump Asks China for Plan to Cut $100 Billion Off U.S. Trade Gap(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE