コンテンツにスキップする

「深刻な貿易戦争」の影響、UBSが警告-「勝者いない」と豪首相

  • 「底辺に向けた競争」で全当事者が貧しくなると豪首相
  • 深刻な貿易戦争に入れば産業用金属にマイナス-シュナイダー氏

トランプ米政権が輸入関税賦課に踏み切り世界的な貿易戦争に発展すれば、金属やエネルギーが打撃を受けると、UBSグループが警告した。資源大国オーストラリアのターンブル首相は、貿易戦争は有害な「底辺に向けた競争」だと指摘した。

  UBSのウェルスマネジメント部門の商品およびアジア太平洋地域通貨責任者のドミニク・シュナイダー氏は7日ブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「もちろん、深刻な貿易戦争に入れば産業用金属にマイナスだ」と述べた。

  ターンブル首相はシドニーでの企業経営者らとの会議で、「貿易戦争に勝者などいないことは歴史が証明している。貿易戦争は底辺への競争であり全当事者を貧しくする。市民の選択と機会が制限される」と語った。

ドミニク・シュナイダー氏

(出所:Bloomberg)

原題:UBS Warns of ‘Deep Trade War’ as Commodity Giant Sees No Winners(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE