コンテンツにスキップする
Photographer: Krisztian Bocsi/Bloomberg
cojp

トランプ大統領の貿易戦争では敗者しか残らず-自動車業界幹部が警告

  • EUやNAFTAパートナーと争うな-VWとボルボ首脳が米に要請
  • 米国際自動車ディーラー協会幹部:関税が販売の足かせになる
Employees install cable into a Mercedes-Benz GLC sports utility vehicles (SUV) on the assembly line at the luxury automaker's factory in Bremen, Germany, on Tuesday, Jan. 24, 2017. BMW lost its crown as the world's biggest luxury-car brand to Mercedes-Benz, ending its reign after more than a decade amid a cluttered lineup of aging models.
Photographer: Krisztian Bocsi/Bloomberg

自動車メーカーと米国の自動車ディーラーは、貿易戦争も辞さないとしたトランプ米大統領の言動について、この論調がエスカレートすれば誰もが苦しむと口々に反対している。

  フォルクスワーゲン(VW)やBMWなどの独自動車メーカーを代表する業界ロビー団体VDAのプレジデント、ベルンハルト・マッテス氏は米国と欧州連合(EU)の関税合戦では「敗者しか」残らないと指摘した。

  トランプ大統領の関税計画を受けてユンケル欧州委員長が対米報復関税の検討を表明したことを巡り、ボルボ・カーズのホーカン・サムエルソン最高経営責任者(CEO)や米国の自動車ディーラーを代表する団体も同様に懸念の声を上げた。米国が計画する鉄鋼・アルミニウム輸入品への関税に報復措置が講じられれば、BMWやアウディなど欧州から輸出される乗用車に関税を賦課するとトランプ大統領がツイートしたのを受け、自動車業界として統一戦線で臨む可能性を示唆した形だ。

Born in the U.S.A.

German carmakers produce more vehicles in the U.S. than they export there

Source: German auto-industry lobby VDA

  ボルボ・カーズのサムエルソンCEOはジュネーブ国際自動車ショーの前夜に記者団に対し、貿易摩擦がエスカレートすれば自社も含めて誰もが負けるとコメント。関税はサウスカロライナ州で同社が建設中の工場からの輸出計画にも影響を及ぼしかねないという。

  米国際自動車ディーラー協会(AIADA)のプレジデント、コーディー・ラスク氏は5日、「貿易戦争に勝者はいない」と述べ、「自動車販売は既に鈍化しており、こうした関税が足かせになる」と指摘した。

  VWのマティアス・ミュラーCEOはブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「米政府は思いつきで壊すべきではない北米自由貿易協定(NAFTA)のような協定を以前に結んだことを承知していると思う。われわれは過去何十年もグローバル化に全力を尽くしてきた。それをそう簡単に諦めてはならないと思う」と語った。

原題:Auto Industry Warns Only Losers to Emerge From Trump’s Trade War(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE