コンテンツにスキップする

トランプ米大統領、イスラエル訪問か-エルサレムの新大使館開設時に

  • 政権は5月までに米大使館をテルアビブから移転する計画
  • ホワイトハウスでのイスラエル首相との会談で発言

トランプ米大統領は5日、米国が5月までに目指している大使館のテルアビブからエルサレムへの移転について、新大使館開設に当たりイスラエルを訪問する可能性があると述べた。

  トランプ大統領はイスラエルのネタニヤフ首相と大統領執務室で会談中、「可能なら私はそうするだろう。訪問を楽しみにしている」と語った。

  トランプ大統領のエルサレムへの大使館移転の決定は、イスラエルとパレスチナの和平プロセス再開の取り組みを妨げている。パレスチナ自治政府は米国が和平交渉の仲介役を果たすことを拒否。米国務省は先月後半、移転時期を5月に早めると表明した。

原題:Trump May Travel to Israel for Opening of Jerusalem Embassy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE