コンテンツにスキップする

イタリア:総選挙でポピュリスト政党が躍進、政権樹立を模索へ

  • いずれの陣営も過半数に至らず、五つ星が第一党
  • 五つ星と同盟が連立の可能性、フォルツァイタリアと民主は支持失う
Attendees wave flags and gather during an election campaign rally for The League party at Duomo Square in Milan, Italy.

Attendees wave flags and gather during an election campaign rally for The League party at Duomo Square in Milan, Italy.

Photographer: Francesca Volpi/Bloomberg
Attendees wave flags and gather during an election campaign rally for The League party at Duomo Square in Milan, Italy.
Photographer: Francesca Volpi/Bloomberg

4日投開票のイタリア総選挙ではポピュリスト政党が票を伸ばした。経済の低迷や増税、移民問題に嫌気が差した有権者は既存政党に背を向け、イタリア政治の方向に疑問符が付いた。

Seat Projections

  5日午前時点の開票結果に基づく予測によると、ユーロ懐疑派の「五つ星運動」と反移民の「同盟」が票を伸ばし、連立すれば少なくとも上下院いずれかで過半数を取れる可能性がある。国営放送RAIの予測によると、定数630の下院で2党の議席数は合わせて345前後となり、過半数を上回る可能性がある。

  両党が連立するには同盟が中道右派との連携合意を破棄する必要がある。その後に数週間をかけて連立協議が行われ、不透明感が欧州中の市場を覆う見通しだ。

Centre-Right Coalition Party Leaders Silvio Berlusconi, Matteo Salvini And Giorgia Meloni Attend A General Election Campaign Rally

中道右派連合のベルルスコーニ元首相とサルビーニ同盟書記長

フォトグラファー:Alessia Pierdomenico / Bloomberg

  アファリ国際研究所のディレクター、ナタリー・トッチ氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、五つ星と同盟の連合について「可能性はある。というより、恐らくありそうなシナリオだ」と述べた。同盟の政策はベルルスコーニ元首相(81)のフォルツァ・イタリアよりむしろ五つ星に近いくらいだと指摘した。

On The Campaign Trail With Five Star Movement Leader Luigi Di Maio

五つ星運動のディマイオ党首

写真家:ジェラルディン・ホープ・ゲッリ/ブルームバーグ

  結果予測によれば、フォルツァ・イタリアと同盟を含む中道右派連合は陣営として最大議席を得るもよう。しかし陣営の議席数は五つ星と僅差で、党としては五つ星が大差で第一党となる。

  シンクタンク、ブリューゲルのアナリスト、シルビア・マーラー氏は「どんな政府ができるにせよ、五つ星が鍵になる」とし、「イタリア経済の目先の運命は五つ星が民主党や北部同盟との交渉開始を選択するかどうかにかかっている」と述べた。

Voters Head To Polling Stations During The Italian General Election

イタリア総選挙の投票所(4日、ローマ)

フォトグラファー:Alessia Pierdomenico / Bloomberg

  フォルツァ・イタリアが同盟の議席数を下回ったことも不透明性に拍車をかける。5日午後に投票結果が明らかになれば、注目はマッタレッラ大統領に移る。政権樹立を誰に要請するかは大統領が決定するが、支持を大きく落とした中道左派の民主党を選ぶ可能性は低い。

原題:Italy Populists Break Establishment Grip, Quest for Power Opens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE