コンテンツにスキップする

米シタデル傘下のアプティゴン、首脳陣含め21人を解雇-関係者

資産家でヘッジファンドマネジャーのケネス・グリフィン氏が創業した米シタデル傘下のアプティゴン・キャピタルはここ1週間ほどで、少なくとも21人を解雇した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  アプティゴンのトップ、リチャード・シメル氏やデービッド・ボンフィリ最高執行責任者(COO)らも退社したという。グループ全体の従業員は140人で、約15%の人員削減となる。

   シタデルの広報担当ジア・アーメド氏は2月28日、同社は「アプティゴンの成功にコミットしており、強化策として一連の変更を行った。チームのために優れた人材の募集を続ける」と述べた。

原題:Citadel Is Said to Dismiss 21 People in Culling of Aptigon Unit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE