コンテンツにスキップする

ギャップ:株価急伸、「オールドネイビー」好調で業績回復加速と期待

  • 「バナナリパブリック」「ギャップ」の売り上げも予想上回る
  • 時間外取引でギャップの株価は一時12%上昇

1日の米株式市場の時間外取引で、衣料品チェーンのギャップの株価が急伸した。オールドネイビー部門の予想を上回る売り上げを受け、業績回復ペースが速まるとの期待が強まった。

  発表資料によると、オールドネイビーの2017年11月-18年1月(第4四半期)の既存店売上高は9%増加。コンセンサス・メトリックス集計のアナリスト予想である3.4%増の3倍近い伸びとなった。バナナリパブリックの既存店売上高は1%増(アナリスト予想は2.3%減)、ギャップは横ばい(同0.5%減)だった。

  第4四半期の利益は一部項目を除いたベースで1株当たり61セント。アナリストの予想平均は59セントだった。19年1月通期の1株利益は2.55-2.70ドルとの見通しを示した。アナリストの予想平均は2.41ドル。

  ギャップの株価は時間外取引で一時12%高の35.60ドルを付けた。

原題:Gap Jumps as Old Navy Strength Fuels Optimism for Faster Rebound(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE