コンテンツにスキップする

ハーバード大寄付基金、トマトや砂糖とユーカリで11億ドル失う

  • ブラジル北東部の農業開発に投資、現在は引き揚げつつある
  • ウルグアイのユーカリ農園は一部は売却した
relates to ハーバード大寄付基金、トマトや砂糖とユーカリで11億ドル失う

PHOTOGRAPHER: JOHN GREIM/GETTY IMAGES

relates to ハーバード大寄付基金、トマトや砂糖とユーカリで11億ドル失う

PHOTOGRAPHER: JOHN GREIM/GETTY IMAGES

6年前、ハーバード大学寄付基金のトップだったジェーン・メンディロ氏はブラジルで1週間を過ごし、同基金が投資している森林や農地を視察した。基金は同年に、ブラジル北東部の農業開発に投資するという思い切った戦略を実行した。貧困に苦しむ同地域ではトマトピューレや砂糖、エタノールなどが製造され、通常の株式や債券への投資よりも大きなリターンが得られるはずだった。

relates to ハーバード大寄付基金、トマトや砂糖とユーカリで11億ドル失う

Mendillo。

出典:ハーバード

  しかし思惑通りに事は運ばず、このプロジェクトに少なくとも1億5000万ドル(約160億円)を投じたハーバード大基金は今、手を引こうとしている。事情に詳しい関係者が、投資について公に語る権限がないとして匿名を条件に述べた。

  ハーバード・マネジメントのニルマル・ナーベカー現最高経営責任者(CEO)が昨年、基金の天然資源ポートフォリオの評価額を11億ドル引き下げたのは、この投資が原因の一つだったという。ハーバードはこうした投資が過去に大きなリターンをあげたが、現在は「著しい困難」に直面しているとしている。現・元担当者らはそれ以上のコメントを控えた。

  ハーバード基金はウルグアイのユーカリ農園にも投資していたが、この農園の一部は保険会社のリバティー・ミューチュアルに昨年売却した。

relates to ハーバード大寄付基金、トマトや砂糖とユーカリで11億ドル失う

原題:Harvard Blew $1 Billion in Bet on Tomatoes, Sugar and Eucalyptus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE