コンテンツにスキップする

アインホーン氏の旗艦ヘッジファンド、2月はマイナス6.2% (訂正)

訂正済み
  • 年初来のリターンはマイナス12%余り-会社側からのコメントはない
  • グリーンライトが顧客に提供した最新情報をブルームバーグが確認

デービッド・アインホーン氏率いるグリーンライト・キャピタルの旗艦ヘッジファンドは、2月のリターンがマイナス6.2%となった。今年に入り12%を超えるマイナスとなっている。同社が顧客に提供している最新情報をブルームバーグが確認した。

Key Speakers At The 20th Annual Sohn Investment Conference

デービッド・アインホーン氏

写真家:Andrew Harrer / Bloomberg

  ニューヨークを本拠とするグリーンライトの外部スポークスマン、ジョナサン・ガスサルター氏に同ファンドの運用成績についてコメントを求めたが、今のところ返答はない。

  配当再投資を含めた米S&P500種株価指数は、2月のリターンがマイナス3.7%。年初来ではプラス1.8%のリターン。

原題:Einhorn’s Main Greenlight Hedge Fund Drops 6.2% in February(抜粋)

(見出しのアインホーン氏の表記を訂正します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE