コンテンツにスキップする
Photographer: Bloomberg/Bloomberg

外国勢の米証券保有、過去最高の18兆ドル

  • 日本の保有が2兆ドルと最大、2位ケイマン諸島-暫定データ
  • 米国株保有は7.2兆ドルに増加、長短期債の保有も増える
The American flag is displayed on the exterior of the New York Stock Exchange (NYSE) in New York.
Photographer: Bloomberg/Bloomberg

米財務省が発表した2017年6月末時点の外国勢による米証券保有額は、暫定データで18兆4000億ドル(約1962兆円)と過去最高に増えた。

  同省が2月28日にウェブサイトに掲載した外国勢のポートフォリオ投資年次調査結果によれば、米国株や長短債券を含む保有は前年同期(17兆1000億ドル)比8%増となった。国・地域別では日本の保有が2兆ドルと最大で、2位はケイマン諸島の1兆7000億ドル。英国、中国本土、ルクセンブルクがこれに続いた。

  証券別の内訳は、米国株保有が7兆2000億ドルと前年同期の6兆2000億ドルから増加。短期債保有は9540億ドル(前年同期は9090億ドル)、長期債保有は10兆3000億ドル(同10兆ドル)にそれぞれ増えた。

  ムニューシン米財務長官は先週のインタビューで、米国の対外債務について懸念していないと表明。コーツ国家情報長官はそれに先立ち、米国の債務負担は「わが国の経済・国家安全保障に差し迫った脅威」をもたらすものだと警告していた。

原題:Foreign Holdings of U.S. Securities Rise to Record $18 Trillion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE