サーベラスやJCフラワーズ、HSHノルトバンク買収へ-約1300億円

  • サーベラスはこのところドイツの銀行の株式取得を続けている
  • 買収価格は条件次第で引き下げの可能性ある-発表文

米プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社サーベラス・キャピタル・マネジメント率いる投資家グループは、ドイツのハンブルク、シュレスウィヒ・ホルシュタイン両州から州立銀行HSHノルトバンクを約10億ユーロ(約1300億円)で買収することに合意した。

  ハンブルク州のウェブサイトに28日掲載された発表文によると、投資家グループには他に米JCフラワーズとオーストリアの銀行BAWAG、米ゴールデンツリー・アセット・マネジメント、米ケンタウルス・キャピタルが含まれ、株式の94.9%を取得する。

  サーベラスはドイツの2大銀行であるドイツ銀行とコメルツ銀行の株式を取得しており、今回の取引は同国銀行を巡る最新の取引となる。HSHにとっては、欧州連合(EU)が2015年にハンブルク、シュレスウィヒ・ホルシュタイン両州に対し同行売却を命じて以来続いていた不確実性に終止符が打たれることになる。両州は09年以降、米サブプライム危機などで疲弊したHSHに多額の資金を投入していた。

  発表文によると、売却は両州が当時与えた100億ユーロ規模の保証の進行状況が条件となり、場合によって買収額はより低くなる可能性もある。

原題:Cerberus, JC Flowers Agree to Buy HSH Nordbank for $1.2 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE