スポティファイが上場申請-通常のIPO手続き経ない異例の方法で

  • ロードショーや株価設定のプロセスを省き、直接上場
  • 「SPOT」のティッカーでニューヨーク証取上場へ

音楽配信サービスのスポティファイは2月28日、ニューヨーク証券取引所(NYSE)への直接上場を申請した。

  米証券取引委員会(SEC)への届け出によると、通常の新規株式公開(IPO)は行わず、それに伴うロードショー(投資家説明会)や株価設定のプロセスを省く。NYSEに上場する普通株式の初値は、上場日に集まる売り買い注文に基づいて決定する。ティッカーは「SPOT」。

原題:Spotify Files for Direct Listing, Its Unique Step to Go Public(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE