香港ドル、2007年以来の安値-米国との金利差拡大

  • 0.03%安の1米ドル=7.8298香港ドル
  • 香港の流動性は潤沢、域内金利が米金利に追いつくことできず

28日の為替市場で、香港ドルは米ドルに対して下落。2007年8月以来の安値を付けた。米国との金利差拡大が材料視されている。

  香港ドルは0.03%安の1米ドル=7.8298香港ドルで推移している。日中ベースで16年1月に記録していた前回安値(同7.8295香港ドル)を割り込んだ。米ドルとのペッグ制を採用しており、香港の金融政策は米国と足並みをそろえることになっているが、香港の流動性は潤沢で域内の金利が米金利に追いつくことができていない。

原題:Hong Kong Dollar Falls to Weakest Since 2007 as Rate Gap Widens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE