香港:テクノロジー投資推進、財政黒字を住民に還元へ-予算案

  • 17年のGDP、前年比3.8%増-6年ぶりの高成長
  • 17年10-12月のGDPは前年同期比3.4%増

香港の陳茂波(ポール・チャン)財政官は28日発表した予算案で、テクノロジー投資を推進するとともに、予想を大きく上回った財政黒字の一部を住民に還元していく方針を示した。

  陳財政官によれば、香港当局は1380億香港ドル(約1兆8900億円)に上った財政黒字の40%を住民に還元する。当局は1年前に163億香港ドルと想定していた。

2017年8月に香港で開催されたeスポーツと音楽のフェスティバル

Photographer: Isaac Lawrence/AFP via Getty Images

  陳財政官は予算演説の中で、2017年の域内総生産(GDP)が前年比3.8%増えたと公表。6年ぶりの高成長となった。18年のGDPは3-4%増と予想。18年のインフレ率を2.2%と見込んでいるとも語った。

  香港統計当局が発表した17年10-12月(第4四半期)のGDPは前年同期比3.4%増。前期比では0.8%増えた。

香港ディズニーランド

Photographer: Justin Chin/Bloomberg

原題:Hong Kong Spends on Tech, Steps Up Rebates After Mega-Surplus、Hong Kong 2017 GDP Rises 3.8%; Expects 2018 GDP Growth 3-4%、Hong Kong’s Fourth Quarter GDP Expands 3.4% Y/y (Table)、Hong Kong 4Q GDP Grows 0.8% Q/q; Est. 0.7% Growth (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE