Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

オンライン旅行のブッキング、株価が急伸

  • ブッキング株はニューヨーク市場の時間外取引で7%上昇
  • 民泊仲介サービスのエアビーアンドビーとの競争が脅威との見方否定

米オンライン旅行会社ブッキング・ホールディングスの株価が、時間外取引で急伸した。昨年10-12月(第4四半期)の利益がアナリスト予想を上回った。同社は民泊仲介サービスのエアビーアンドビーとの新たな競争が脅威になるとの見方を打ち消した。

  ブッキング・ホールディングスは、プライスライン・グループから社名を先週変更した。同社のウェブサイトに掲載されるホテル以外の宿泊施設件数は120万件と、昨年から53%増加。エアビーアンドビーは約400万件。ブッキングのグレン・フォーゲル最高経営責任者(CEO)はエアビーアンドビーのホテルへの進出に関する質問に対し、「ある会社が少数の限定されたホテルタイプの物件を提供すると表明しても、大きな問題とは思わない」と述べた。

  ブッキング株はニューヨーク市場の時間外取引で7%上昇した。

  10-12月期の一部項目を除いた1株利益は16.86ドルと、アナリストの予想平均(14.13ドル)と会社見通し(14ドル)を上回った。売上高は28億ドル(約3000億円)。アナリスト予想は27億ドルだった。1-3月(第1四半期)については、1株利益が10 -10.40ドルになるとの見通しを示し、予測の中間点がアナリストの予想平均(10.32ドル)を下回った。

原題:Travel Giant Booking Holdings Shrugs off Airbnb Competition (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE