Photographer: Balint Porneczi

ゴールドマン支援のモバイル決済会社、仮想通貨取引ポロニエクス買収

  • サークルは即時送金を可能にするモバイルアプリを運営している
  • ポロニエクスは既に100カ国余りでサービスを展開している
Photographer: Balint Porneczi

米銀ゴールドマン・サックス・グループが支援する非公開のモバイル決済企業サークル・インターネット・ファイナンシャルは、デジタルトークン取引所を運営する米ポロニエクスを買収したと発表した。

  合意の条件は公表されていない。米誌フォーチュンは事情に詳しい匿名の関係者1人からの情報を引用し、約4億ドル(約428億円)の取引だと先に報じていた。 コインマーケットキャップ・ドット・コムによれば、ポロニエクスは仮想通貨取引所で14位にランクされている。ポロニエクスのウェブサイトによると、同社は2014年1月に設立された。

  サークルは即時送金を可能にするモバイルアプリを運営するほか、トレーディング業務も手掛けており、大手機関投資家との仮想通貨の月間取引高は約20億ドル相当に達する。また、仮想通貨資産への投資を容易にするモバイルアプリにも取り組んでいる。

  ポロニエクスは既に100カ国余りでサービスを展開しているが、サークルの共同創業者であるショーン・ネビル氏とジェレミエー・オレール氏はブログで、さらに規模を拡大する計画であることを明らかにした。

原題:Goldman-Backed Circle Agrees to Buy Crypto Exchange Poloniex (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE