バフェット氏:バークシャーのテバ株取得、私の考えでない-株価急落

バークシャー・ハサウェイは投資を与え、 ウォーレン・バフェット氏の言葉がそれを奪う。

  経営不振が続くイスラエルのジェネリック(後発薬)メーカー、テバファーマスーティカル・インダストリーズの投資家は、26日の市場で思い知らされた。バークシャー最高経営責任者(CEO)のバフェット氏が同社のテバ株取得決定に自分は関与しなかったと述べた後、イスラエル市場でおよそ1%高だったテバ株は急速に下げに転じた。

  バフェット氏はCNBCとのインタビューの中で発言した。バークシャーが今月3億5000万ドル(約375億円)相当の株式取得を公表した後、テバ株は一時およそ12%上昇したが、この日はすでに15日のピークから8%超下落した。

原題:Teva’s Buffett Bump Wanes as He Says Investment Wasn’t His Idea(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE