Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

ゴールドマンのトレーディング、1億ドル稼いだ日は昨年でわずか4日

ゴールドマン・サックス・グループが1日のトレーディングで1億ドル(約107億円)を超える額を稼いだ営業日は、2017年でわずか4日だった。26日の同社届け出で分かった。ブルームバーグがまとめたデータによると、少なくとも04年以来で最少となる。

  09年にはこうしたトレーディング成功日が131日あった。17年は損失を出した日も31日あり、過去2年で最多だった。

  ゴールドマンの債券・通貨・商品トレーディング収入は昨年、商品の不調や低ボラティリティーの打撃を受けた。さらに同業との競争も響いたもようで、ゴールドマンは「価格競争が市場参加者が望む売りと買いの価格差を縮小させた」とコメント。また「当社が持たない金融商品を競合他社が提供し、当社の顧客に好まれるケースもあった」とも記述している。

原題:Goldman’s Big Trading Days Dropped to Lowest Last Year Since ’04(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE