バフェット氏:バークシャーは今年株式を買い越し

著名投資家のウォーレン・バフェット氏は、会長兼最高経営責任者(CEO)を務めるバークシャー・ハサウェイが今年これまでのところ、株式を買い越していると明らかにした。ただ、米エネルギー会社のフィリップス66については、規制上の基準を超えないよう一部手放したと述べた。

  同氏は26日、米経済専門局CNBCとのインタビューで、株式取得はボラティリティー上昇に促されたわけではなく、バークシャーが好む銘柄を買ったと語った。

原題:Buffett Says Berkshire’s Been a Net Buyer of Stocks This Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE