ジョイス豪副首相が辞任、不倫問題のさなか-議員辞職はせず

オーストラリアのジョイス副首相が辞任した。元メディアアドバイザーの女性との不倫関係が明るみとなった後、閣僚の行動指針に違反した疑惑が浮上していた。

  ジョイス氏(50)は国民党党首も退くが、議員としてはとどまる。

  ターンブル首相率いる自由党・国民党連合は、世論調査で支持率が野党を下回っており、ジョイス氏の辞任が首相への圧力をある程度和らげる可能性はある。

原題:Australia’s Deputy Prime Minister Resigns Amid Sex Scandal (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE