シタデルがクオンツチーム10人を採用-閉鎖されたハッチン・ヒルから

  • ハッチン・ヒルは創業者のクリス氏が昨年11月に閉鎖を発表
  • ユリアス氏など10人はシタデルの旗艦ファンドの取引に携わる

ケネス・グリフィン氏率いるヘッジファンド運営会社シタデルは、同業のハッチン・ヒル・キャピタルのクオンツチームに所属していたメンバー10人を採用した。ハッチン・ヒルは創業者のニール・クリス氏が3カ月足らず前に閉鎖を発表したばかり。

  シタデル(運用資産額270億ドル=約2兆8900億円)の広報担当ジア・アーメド氏によれば、マイケル・ユリアス氏を中心とする10人のグループが同社のニューヨークオフィスに今週入社した。ユリアス氏らはハッチン・ヒルのクオントワンチームに属していたが、今後はシタデルの旗艦ファンドのトレーディングに携わる。

  2007年にクリス氏が設立したハッチン・ヒル(運用資産額22億ドル)は、クレジットと株式の投資失敗の影響で成績不振が3年続いた後、昨年11月に閉鎖が発表された。
  

原題:Citadel Hires 10-Person Quant Team From Defunct Hutchin Hill (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE