英フェニックス、スタンダード・ライフの保険部門買収で交渉-関係者

  • 買収規模は約4500億円で23日にも発表される可能性があるという
  • フェニックスは買収資金を賄うため、約10億ポンドの資金調達を計画

フェニックス・グループ・ホールディングスは、スタンダード・ライフ・アバディーン保険部門の約30億ポンド(約4500億円)での買収を目指す交渉を行っており、協議は進展している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。フェニックスは買収を通じて成長拡大を目指している。

  非公開情報であることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところでは、23日にも合意が発表される可能性があり、フェニックスは買収資金を賄うため、約10億ポンドの資金調達を計画している。買収は現金と株式を通じて行われ、スタンダード・ライフはフェニックス株式の20%を受け取る見通し。

  関係者によれば、最終合意には達しておらず、交渉がまとまらない可能性も残る。両社の担当者はコメントを控えている。

原題:Phoenix Is Said in Talks to Buy Standard Life Insurance Unit (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE