メイ英首相と主要閣僚がマラソン協議-EUとの通商協議の立場巡り

  • メイ首相が策定したプランは閣僚らの意見対立を誘う内容
  • 自動車製造やデータ共有など多くの分野でEU規則を従来通り残す

メイ英首相は、欧州連合(EU)離脱後の通商関係を巡る協議に臨む政府の立場について支持を取り付けるため、主要閣僚らと長時間のマラソン協議に入った。

  しかし、メイ首相が策定したプランは、EUとの関係を部分的あるいは全面的に絶つ分野がある一方、自動車製造やデータ共有など多くの分野でEUの規則を従来通り残すアプローチを想定しており、閣僚らの意見対立を誘う内容となっている。

原題:May’s Team Holds Marathon Brexit Session as EU Preempts Decision(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE