中国の習国家主席:党会合を計画、政府高官人事の選出で-関係者

中国の習近平国家主席は数日以内に共産党会合を開き、全国人民代表大会(全人代)の開幕前に通貨・金融監督当局を含む次期政府の高官人事を選出する。関係者が明らかにした。

  事情に詳しい関係者4人によると、党幹部400人が同会合に出席する見通しだ。全人代は来月、北京で開幕する。報道機関に話す権限がないとして匿名を条件に述べた関係者のうち3人によると、党会合では人事の決定や政府が進める改革事項の承認が行われた上で、全人代で正式に認められる見通しだと述べた。

  中国人民銀行の周小川総裁が近く退任すると予想されているほか、金融監督システムの再編もまだ完了していないことから、習主席が人民銀総裁や銀行、保険監督当局の責任者を入れ替える可能性もある。

原題:China Is Said to Plan Party Huddle as PBOC, Policy Jobs in Play(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE