モラー米特別検察官がマナフォート、ゲーツ両被告に新たな訴追請求

  • 裁判文書は新たな訴追の具体的内容を明示せず
  • マナフォート被告は資金洗浄の罪などで既に起訴されている

2016年の米大統領選でトランプ陣営の選対本部長だったポール・マナフォート被告と側近のリック・ゲーツ被告について、モラー特別検察官が新たな訴追請求を行っていたことが、封印された裁判文書で分かった。

  ワシントンの連邦地裁に提出された文書は、新たな訴追の具体的内容などは明示していない。両被告は昨年10月、マネーロンダリング(資金洗浄)と、ウクライナで行ったコンサルティング業務の届け出を怠った罪などで起訴されていた。

  モラー特別検察官のオフィスは先週、別件で新たに訴追請求する可能性を示唆。検察側はより寛大な保釈条件に反対する文書の中で、マナフォート被告が以前に指摘されていない「銀行詐欺や銀行詐欺の共謀」に関与したと指摘していた。

原題:Mueller Files Sealed New Charges in Manafort, Gates Case(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE