JPモルガン:マンハッタンの本社建て替えへ-1万5000人を収容

Employees work in the lobby of JPMorgan Chase & Co. headquarters in New York, U.S.

Photographer: Ron Antonelli

米銀最大手JPモルガン・チェースは、ニューヨーク・マンハッタンのミッドタウンにある本社を建て替える。現在ある複数のオフィスが統合され、従業員1万5000人を収容する新本社が誕生する。

ニューヨークのJPモルガン本社

Photographer: Ron Antonelli

  JPモルガンとデブラシオ・ニューヨーク市長の21日発表によると、場所はミッドタウン東部のパーク街270番地で、建て替え後の総面積は250万平方フィート(約23万2000平方メートル)。同地にある現在の本社は1950年代後半に従業員約3500人を収容するよう設計されたもので、「時代にそぐわない施設」だとJPモルガンは説明した。

  建て替えは来年開始される予定で、完了までには5年程度かかるという。その間、パーク街270番地で働く従業員は大半が近くのビルに移転する。

原題:JPMorgan Plans New Manhattan Headquarters for 15,000 Workers (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE