ドイツ:2月のZEW景況感、低下-市場混乱が響く

  • 期待指数は17.8に低下、市場予想は16だった
  • 現状指数は92.3に低下、前月は95.2

ドイツの欧州経済研究センター(ZEW)がまとめた2月の独景況感指数は前月から低下した。市場の混乱が響いた。

  ZEWが20日発表した2月の期待指数は17.8と、前月の20.4から低下。ブルームバーグのエコノミスト調査では16が見込まれていた。同指数は向こう6カ月の見通しを示す。

  2月の現状指数は92.3と、前月の95.2から低下した。

原題:German Investor Sentiment Slips as Market Volatility Takes Toll(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE