春節連休明けの香港株、ハンセン指数上昇-一時の下げから急回復

春節連休明けの20日の香港株式相場は上昇。朝方下げる場面があったが、その後急回復している。決算発表をこの日予定しているHSBCホールディングスなどが高い。

  ハンセン指数は現地時間午前10時50分(日本時間同11時50分)現在、前営業日比0.6%高。一時は1.3%安となっていた。このままいけば4営業日続伸で引ける。香港上場の中国本土銘柄から成るハンセン中国企業株(H株)指数も1.9%安となった後に戻した。

  業種別では不動産株が反発。ハンセン不動産株指数は一時1.5%安まで下げていた。消費関連銘柄やマカオのカジノ株なども買いを集めている。

原題:Hong Kong Stocks Bounce Back to Wipe Out Early Morning Losses(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE