ディア株が急伸、ボトルネック問題は今期に緩和されるとCFO見通す

16日の米株式市場では、農業機械メーカー最大手のディアが急伸。同社は物流とサプライチェーンのボトルネックが今四半期に解消に向かうとの見方を示した。

  同社のラージ・カラトゥル最高財務責任者(CFO)は業績に関する電話会議で、この問題は2-4月(第2四半期)に著しく軽減されると述べた。

  ディアの2017年11月-18年1月(第1四半期)の機器売上高は60億ドル(約6400億円)で、ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均の64億ドルを下回った。

原題:Deere Rises After Saying Bottleneck Issues to Ease in Quarter(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE