トランプ氏と反目のロムニー氏、ハッチ上院議員の後継出馬を表明

2012年大統領選の共和党候補だったロムニー元マサチューセッツ州知事(70)は、ユタ州から上院選に出馬すると16日に発表した。ロムニー氏はこれまで、トランプ大統領への厳しい批判を続けている。

  ロムニー氏は引退を表明しているオリン・ハッチ上院議員(財政委員長)の後継として、当選を目指すと表明。ハッチ議員はトランプ大統領の強力な支持者で、大統領も再選を目指すよう促していた。

ミット・ロムニー氏

Photographer: Michael Nagle/Bloomberg *** Local Caption *** Mitt Romney

  ロムニー氏はツイッターで「ユタ州民のために尽くし、ユタ州の価値観をワシントンに持ち込むため、米上院選に出馬する」と表明した。  

  ロムニー氏は2016年3月の演説で、当時大統領候補だったトランプ氏を「いんちきな詐欺師」と批判。また昨年8月にはバージニア州シャーロッツビルで起きた白人至上主義団体と反対派の衝突に関するトランプ大統領の発言を巡り、大統領は国民に謝罪するべきだと述べた。

原題:Mitt Romney Running for U.S. Senate in Utah to Replace Hatch(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE