ロシュ、フラットアイアン買収で合意-がん新薬開発に技術活用へ

スイスの製薬会社ロシュ・ホールディングは、米フラットアイアン・ヘルスを19億ドル(約2020億円)で買収することで合意した。がんを専門とするフラットアイアンの医療記録技術が、ロシュのがん新薬開発を支援するとしている。

  ロシュは非公開企業であるフラットアイアンの株式を既に12.6%保有。両社の発表資料によると、今年上期の買収手続き完了を見込んでいる。

  ロシュは、フラットアイアンによる2016年の1億7500万ドルの資金調達ラウンドを主導した。フラットアイアンはこれまでにアルファベットやファースト・ラウンド・キャピタルなどから3億ドル余り調達している。

  ロシュの医薬品事業部門の責任者ダニエル・オデイ氏は、個々の患者に合わせた治療法開発の推進にフラットアイアンの技術を活用する計画だと述べた。

原題:Roche to Pay $1.9 Billion for Software Startup Flatiron Health(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE