資産家ポールソン氏、金ETFの保有高を5四半期連続で維持

資産家でヘッジファンド運用者のジョン・ポールソン氏は、2017年10-12月(第4四半期)に金連動型上場投資信託(ETF)としては最大の「SPDRゴールド・シェアーズ」の保有高を維持した。金価格はドル下落や地政学的懸念を背景に、17年に年間ベースとしては過去7年で最大の上昇を記録した。

ジョン・ポールソン氏

写真家:Rick Maiman / Bloomberg

  ポールソン氏が運営するヘッジファンド運用会社ポールソンは昨年末時点で、SPDRゴールドの持ち分を436万口と5四半期連続で維持した。

  一方、13日の届け出によると、世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエーツは、SPDRゴールドの持ち分を買い増した。

原題:Paulson Maintained SPDR Gold Stake as Dollar Boosted Metal (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE