イスラエル警察、ネタニヤフ首相の起訴を勧告-汚職などの疑いで

  • ネタニヤフ首相は収賄などいかなる不正行為も否定
  • 捜査は政権転覆を意図したものだ-ネタニヤフ首相

ネタニヤフ首相

Photographer: Dario Pignatelli/Bloomberg
Photographer: Dario Pignatelli/Bloomberg

イスラエル警察は、2件の事件でネタニヤフ首相に汚職や詐欺、背任の疑いがあるとして同首相を起訴することを勧告した。首相の政治生命が懸かった最大の闘いの始まりとなる可能性がある。

  警察当局はネタニヤフ首相が自身の影響力を行使し、利益供与を受けた証拠が見つかったと主張している。起訴に踏み切るかどうかはマンデルブリト法相が判断する。現職のイスラエル首相が起訴されれば、初のケースとなる。ネタニヤフ氏は数年前にも2回にわたり起訴勧告されたが、回避した経緯がある。同氏はいかなる不正行為も否定し、左派野党による魔女狩りの犠牲者だと主張した。

  警察は1年以上にわたり、ネタニヤフ氏が米ハリウッドのプロデューサー、アーノン・ミルチャン氏やオーストラリアの実業家ジェームズ・パッカー氏らから受け取ったと認めた葉巻やシャンパンなどの贈答品を巡って調査していた。また、ネタニヤフ首相がイスラエル紙イディオト・アハロノトの発行人アーノン・モーゼス氏に対し、好意的な報道の見返りに他紙を不利にする法案を可決させる取引を議論した疑惑についても捜査していた。

  ネタニヤフ首相は13日夜の記者会見で疑惑を否定し、捜査は政権転覆を意図したものだと主張した。

原題:Israel Police Recommend Charging Netanyahu in Corruption Cases(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE