英離脱に備える銀行、6月末までにEU拠点決定を-独連銀理事

  • 遅い免許申請、認可手続きが間に合わなくなる可能性-ドンブレト氏
  • 英国から欧州事業を展開する銀行、100行程度がEU免許必要に

英国の欧州連合(EU)離脱後にEU内に拠点を開設、もしくは事業を拡大する方針の銀行は、6月末までに免許を申請する必要があると、ドイツ連邦銀行のドンブレト理事が述べた。

  それ以降に申請しても認可手続きが間に合わない可能性があるという。欧州中央銀行(ECB)の銀行監督部門、単一監督メカニズム(SSM)の理事も務めるドンブレト氏は8日、ブルームバーグのロンドン支社でインタビューに応じた。金融監督当局の最優先課題は安定であり、拠点場所の決定は早期に下される必要があると同氏は述べた。

  ドンブレト氏によると、現時点で英国から欧州事業を展開している銀行で、EUの免許を取得する必要があるのは100行前後とみられる。

原題:Brexit Banks Must Pick EU Bases by June, ECB Official Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE