独コメルツ銀:10-12月の収入と利益、予想上回る-立て直し計画奏功

ドイツの上場銀行で2位のコメルツ銀行が8日発表した昨年10-12月(第4四半期)決算は、収入と利益が予想を上回った。また、マルティン・ツィールケ最高経営責任者(CEO)の事業立て直し計画が奏功していることが示された。

  ツィールケCEOは欧州の借り入れコストが上昇し始めれば金利収入が上向くと予想し、コスト削減やテクノロジーへの投資、顧客獲得に向けた支出を行っている。

  昨年10-12月期の収入は21億9000万ユーロ(約2950億円)と、同行がまとめたアナリスト予想(21億ユーロ)を上回った。純利益は44%減の9000万ユーロ。予想は6400万ユーロだった。

Slowing Down the Pace

Commerzbank added the fewest clients in the last quarter since unveiling its new strategy

Source: Company filings

Note: Net new retail clients in Germany per quarter in thousands

原題:Commerzbank No Longer Boring Cousin as Results Beat Estimates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE