ソシエテ:10-12月利益と収入が予想上回る、株・債券とも前期比増収

  • 株式トレーディン収入は前期比で39%増の5億100万ユーロ
  • 純損益は小幅黒字を確保、アナリストは赤字を見込んでいた

フランスの銀行、ソシエテ・ジェネラルの2017年10-12月(第4四半期)決算は、純利益と収入が市場予想を上回った。トレーディング収入は株式、債券ともに前四半期から増えた。

  8日の発表によると、第4四半期の株式トレーディン収入は前期比で39%増の5億100万ユーロ(約670億円)。仕組み商品への需要が寄与した。債券トレーディング収入も前期比で増加した。

  収入は63億2000万ユーロとアナリスト予想の58億6000万ユーロを上回った。米税制改革と人員削減に絡む費用にもかかわらず、純損益は小幅黒字を確保。アナリストは赤字を見込んでいた。

原題:SocGen Trading Resilient as CEO Oudea Engineers Equities Rebound(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE