Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

世界最大規模のS&P500連動ETF、1.9兆円が4日で流出-過去最大

  • 6日の流出額は80億ドルと1日としては金融危機後で3番目に大きい
  • 今年に入りネットで24億ドルの資金が流入し、0.85%のリターン確保
Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

世界市場の動揺に伴い、世界最大規模の上場投資信託(ETF)「SPDR S&P500 ETF」から、4営業日で過去最も大きい174億ドル(約1兆9000億円)の資金が流出した。6日の流出額は80億ドルと、1日としては金融危機後で3番目に大きい額となった。

  最近の記録的な資金流出にもかかわらず、S&P500種株価指数に連動する同ETFには、今年に入りネットで24億ドルの資金が流入し、プラス0.85%の運用成績を確保した。運用資産額は2760億ドルに達した。

Risk Retreat

Benchmark equity ETF notches largest four-day outflow on record through Tuesday

原題:World’s Largest ETF Hit by Biggest Four-Day Outflow on Record(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE