米トロンク、LAタイムズの売却で合意-投資家スンシオン氏に

  • スンシオン氏は現金5億ドルを支払い、債務9000万ドルも引き継ぐ
  • サンディエゴ・ユニオン・トリビューンなども合意の対象

米メディア企業トロンクは米紙ロサンゼルス・タイムズを資産家で投資家のパトリック・スンシオン氏に5億ドル(約546億円)で売却することで合意した。 

パトリック・スンシオン氏

フォトグラファー:Patrick T. Fallon / Bloomberg

  トロンクの7日の発表資料によると、合意には同社傘下のサンディエゴ・ユニオン・トリビューンなどをスンシオン氏の投資会社ナント・キャピタルに売却することも含まれている。ナントは現金5億ドルを支払うほか、年金債務9000万ドルを引き継ぐ。

  7日の米株式市場で、トロンクの株価は一時37%高の24.74ドルと、日中ベースで2014年7月以来の高値を付けた。

原題:Tronc Agrees to Sell L.A. Times to Local Billionaire Investor(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE